2019年01月08日

しまなみ海道 耕三寺とか多々羅温泉とか

SDQH0304.jpg
撮影者:ピアサーさん
しまなみ海道、生口島にある耕三寺に行きました。
何と言いますか、派手と言いますか、B級と言いますか、手前の熱帯植物がイカしてます。
こんな派手なB級観光地が近くにあったなんて、嬉しいかぎりですね。

PK1N0004.jpg
撮影者:部長
このような派手な仏像がたんまりあります、何でも、このお寺にあるものは、他の歴史ある由緒正しいお寺に似せて作っているそうです。
なんちゃって平等院のような建物もあります。
で、このお寺はとても大きいです。

SDQH0293.jpg
撮影者:ピアサーさん
なんだかテーマパークのようで、面白いですね。
中国人の若者たちが、ここで自撮りしまくっていました。
観光客のようですが、我々よりもずっと金持ちそうな身なりで、時代の変化を感じますね。
盗撮はしなかった模様。。

SDQH0297.jpg
撮影者:ピアサーさん
山に登っていくと、寺とは何の関係も無さそうな大理石のモニュメントが・・
もう、何でもありですね。
イタリアがどうのとか、やたらと書いてましたが、お釈迦様はイタリアにゆかりのかる方なんでしょうか?




SDQH0306.jpg
撮影者:ピアサーさん
なんと、この耕三寺には、洞窟まであります。間違いなくテーマパークですね。インディージョーンズのセットを思わせる趣のある洞窟であります。
当然、写真部たるもの、この中に突入しないわけにはいきません。

SDQH0307.jpg
撮影者:ピアサーさん
ちなみに、この洞窟は地獄を表したものだそうです。
やたらと仏像があります、

SDQH0309.jpg
撮影者:ピアサーさん
その後、隣の大三島に移動・・
これは温泉やプールを含む、複合施設であります。
目当ては多々羅温泉。
入ってみると、更衣室がプールと共用でした。間違ってフリチンでプールのほうに行かないように注意が必要です。
温泉は塩風呂で、とても疲れがとれる良い温泉です。
部長は虚弱体質のため寝たきりだったため脚力が無く、足がフラフラ、そして激痛・・温泉に救われました。

PK1N0025.jpg
撮影者:部長
温泉の次は食事であります。
海鮮丼をいただきました。
店の名前も紹介したかったのですが、忘れてしまいました。
でも美味しかったです。

PK1N0039.jpg
撮影者:部長
今日は出かけるのが遅かったので、すぐに暗くなってしまいました。
写真は多々羅大橋です。最近は夜間に何か撮ろうとすると、いつもオリオン座が見える気がします。
この大三島には大山祇神社という所があるので、暗くなったけど行こうとしたのですが、止められてしまいました。
夜中の神社は、流石に不気味だとのことでした。
というか、普通に大きな神社なら管理の関係で入れないかもしれません。
渋々帰ることにしましたが、必ず行きたいのです。

posted by 薔薇迷写真部 at 02:08| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: