2019年10月11日

アランパットン×磯部舞子  live

14013.jpg
福山駅からすぐの薔薇と迷宮で 心待ちにしていたヴァイオリニスト ベチコさんと とってもとってもチャーミングなアコーディオン弾き 楽しくて少しシュールな アランパットンとのDuoの liveです四つ葉

今月のお楽しみとなります★ ぜひぜひお越しくださいませ八分音符顔1(うれしいカオ) ご予約お待ちしています四つ葉

10月23日(水)
バラliveのお知らせきらきら

★チギリホメリ

アランパットンバツ1磯部舞子  live  19時半開場 20時スタート 

前金制 2800円当日ワンドリンクオーダー 

当日200円   

サロン 薔薇と迷宮  ★ 福山市東桜町8ー2 マルイビル1階

090-7377-8618

福山駅からおよそ3分




14010.jpg
アラン・パットン(アコーディオン、ノコギリ、他)

プログレや東欧のロマ音楽をベースにさまざまな音や感覚をmixし、独自な世界を作る音楽家。カツラ・マズルカ、チガ・ジダンダ、チギリ・ホメリ、ヨタロウwithメトローマンスホテル等で活動しながらソロライブやコラボレートを行なう。レコーディングでは NINO TRINCA、KERA&戸川純、三上博史、犬山犬子、METROFARCE などのCDに参加。2005年松尾スズキのミュージカル『キレイ』に出演。2009 年劇団パパタラフマラのダンス芝居『PUNK DON QUIXOTE』の音楽を作曲や出演。2011 年から『こどもちゃれんじ』の音楽作りやレギュラー出演。2012 年タバマ企画『ワタシヲサスラウウタ』出演。2014年洋服の青山のCMでEXILEのTAKAHIROと共演。2015年串田和美の漂流劇『ひょっこりひょうたん島』に出演。2017年鈴木勝秀のミュージカル「パンク シャンソン」にて元宝塚水夏希と共演。イベントパフォーマーとして 2001 年からパーティ、デパート、学校、祭り、レストラン、遊園地、競馬場、クルーズなど全国のイベントにも参加しています

14011.jpg
磯部舞子 ★Violin ★★★★★
5歳の時、みたこともきいたこともない「ばいよりん」という語感に惹かれて「バイオリン」を習うことをなんとなく決意する。

14012.jpg
サロン薔薇と迷宮
お問い合わせ:090-7377-8618

posted by 薔薇迷写真部 at 12:29| Comment(0) | イベント・ライブ

2019年09月30日

瀬戸信行 原田忠 田島隆 torio live ありがとうございました!

DSC08453-1.jpg
本日のライブ素晴らしかったです!
また、お忙しい中、当ライブへおこしの皆様、ありがとうございました!

DSC08460-1.jpg


DSC08458.jpg
撮影道具忘れて、標準単焦点レンズだけでの撮影なので、近距離だと三人同時に入りません。申し訳ない・・

この三人、凄いテクニックでお客さんを魅了していたわけですが、途中で進化するような面白演奏だったり、なんと下ネタのクイズを盛り込んだパフォーマンスまで披露、凄かったり、笑えたりの充実の2時間で、あっという間でありました。間延びとか、一切無しです!

色々と驚きましたが、タンバリンってこんな風にドラムのように使えるの!?って驚きですよ。というか下手なドラムよりも猛烈な速さで叩くので、その細やかさにも驚きました。

いやはや、瀬戸さん 原田さん 田島さん ありがとうございました!

DSC02318.jpg
ライブの後は、原田さんによるアコーディオン教室。
教え方が上手で、しかもトークが面白い。アコーディオン友の会のメンバーも喜んでいました。
また機会があれば、是非、薔薇と迷宮へ。

ありがとうございました!

関連


posted by 薔薇迷写真部 at 00:39| Comment(0) | イベント・ライブ

2019年09月29日

山陽新聞 キヤノン写真新世紀関連

K_1N0365.jpg
山陽新聞に、キヤノン写真新世紀の中村智道(薔薇迷写真部部長) 優秀賞関連の記事が掲載されました。  クリックで拡大します

関連


posted by 薔薇迷写真部 at 23:13| Comment(0) | 記事

2019年09月11日

スナック ジルバ

DSC02190.jpg
9/10日に、11人ほどで、スナック ジルバに行ってまいりました!
色々な、カラクリ人形やら、面白い名物店主の芸が見れる、面白空間であります。

K_5S8659.jpg
なかなか絵になっております。

K_5S8679.jpg
店主の芸が始まりました!気合入っています。

DSC02124.jpg
これは、カラクリ人形使った芸であります。かなり高度だと感じました!
いや、これ、なかなかできませんよ?

DSC02150.jpg
何故か、客である、我々も芸をさせられてしまいました!

K_1N0338.jpg
なんとなく、悩み相談っぽい一枚

その後手相も見てもらいましたが、部長である当方の手相は素晴らしく、美空ひばりに匹敵するとの事!こりゃ天下を取るかもしれんとの事でした。実はそれ、以前も手相で言われたことがあるのですが、残念な事に、天下を取るのは難しいと感じてしまいます。ですが、当方の運命線は凄まじく、手の中央をぶった切って、手首の後ろまで伸びているという、とても長い線なのであります。本当に手相が当たれば良いのにと感じずにはいられません。

K_1N0357-1.jpg
最後に、皆さん一緒に記念撮影。なんか得体の知れない集団のように撮れてしまいましたが、楽しい一時でした。ありがとうございます!

一つ残念な事ですが、規約上、下ネタの写真を貼る事が出来ません。そちらも見ごたえがありますので、興味のある方は、是非スナック ジルバへ!
posted by 薔薇迷写真部 at 23:13| Comment(0) | 活動報告

2019年08月25日

瀬戸信行 原田忠 田島隆 torio live

§ 瀬戸信行 原田忠 田島隆 torio live §

お三方久しぶりの登場で、それぞれがそれぞれの楽器の屈指の奏者です。

カウンターにて前金制度にてご予約承ります★ よろしくお願いいたします。


★929(日) 前金予約制 2800円ワンドリンクオーダー  当日300円アップ

サロン薔薇と迷宮 live 

14時半開場 
15時 開演 
17時半くらいからボタンアコーディオン奏者の原田忠さんとアコーディオングループレッスンを予定しております。 約一時間程度。

予約制。
TEL:090-7377-8618

福山駅からおよそ3分

広島県福山市東桜町8ー2マルイビル一階 


アコーディオンワークショップの参加条件は※ 楽器を持っている、超初心者に限ります。


seto.jpg
瀬戸信行(クラリネット)

1974年、広島県福山市生まれ。 1995年より大阪の「ちんどん通信社」で
クラリネットを独習し、1999年に楽隊「フレイレフ・ジャンボリー」を結成。
全国各地で演奏する。海外のミュージシャンとの共演も重ね、 2007年頃より
ソロ活動を展開。楽曲提供のほか、演劇、影絵、アート・アニメーションとの
コラボレーションも行う。2014年よりを尾道市に拠点を移し、現在も様々な
音楽家と共演、「ジャンル無用のよろずクラリネット吹き」として活動する。

haradaplf001.jpg
原田忠 (アコーディオン)

1979年生まれ、広島市出身・在住。 14歳から作曲のため楽理を独習、
19歳でアコーディオンを弾き始め上京。 
自身のユニットやサポート、録音等の経験を経て2013年、ソロアルバム
「terrace にて」をリリース。ヨーロッパや南米の音楽を中心に様々な
グループとセッション、録音、作曲などで活動している。

tajima.jpg
田島 隆(タンバリン)

幼少より鍵盤楽器、管楽器、弦楽器、打楽器を習得。なかでもタンバリンの
魅力に惹かれ、独自の奏法を生み出す。タンブレッロ(イタリア)、カンジーラ
(インド)、レク(エジプト)、など 世界のタンバリンを演奏する一方、オリジナル
の楽器製作に取り組み、ギターとタンバリンが合体した「ギタンバリン」、
ドラムセットの音色でリズムやメロディを奏でる「タジバリン」などを開発。
「日本で唯一のタンバリン専門の演奏家」として各地で精力的に活動している


◎自己都合による入金後の返金はしておりません。


posted by 薔薇迷写真部 at 22:30| Comment(0) | イベント・ライブ

2019年08月01日

キヤノン 写真新世紀 2019

W604.jpg
薔薇迷写真部 部長こと、中村智道による初の写真作品「蟻のような」が、日本における写真芸術屈指の写真展であり、国際的にも影響力があるとされる「キヤノン写真新世紀2019」にて、優秀賞に選出されました。
選者は、現代ポートレート写真の世界的第一者、リケネ・ダイクストラ氏となります。
これ以降、グランプリを賭けた審査に入る事になります。

Dear all

I would like to announce you that an Anime-film creator, Tomomichi Nakamura's first photography work "Like Ants" received an outstanding performance award at 42nd Canon's
New Cosmos of Photography (2019). 

"Like Ants" is nominated by Rineke Dijkstra, and now under the process to compete for the highest award, Grand Prix New Cosmos of Photography 2019.

best wishes,

Tomomichi Nakamura

翻訳:川端浩平

以下に詳しい記事を書いております。

posted by 薔薇迷写真部 at 01:38| Comment(0) | 展覧会

2019年07月16日

薔薇迷マトリョミン教室の受講生さんが、CARK ZEISS FLEKTOGON 35/2.4 を貸してくれた

DSC01861.jpg
マトリョミン教室の受講生さんが、カールツァイスのJENAのほうのフレクトゴン35mm F2.4を貸してくれました。
残念なことに、絞りが故障していて、解放しか撮影出来ないのですが、意外に解放からシャープな模様。上の写真は別のレンズでの撮影ですが・・汗

これ、人のでなければ、分解して修理を試みるのですが、さすがにそれは出来ませんね。
オールドレンズとか、構造単純だから、意外に修理は簡単だと思うのですが、海外のレンズだけに分からないところもあります。

このレンズの良い所は、めっちゃ寄れて、マクロ的な撮影もこなせる万能性にあるような気がします。見たところ、レンズ先端から10cm前後ぐらいまで寄れます。

DSC01891.jpg
個人的に興味があったのは、このレンズのテレセントリック性に関してです。
フォビオンセンサーで周辺が緑被りしない35mmマニュアルフォーカスレンズを未だ知らないというところで、このレンズはどうなんだろう?と思いましたが、残念ながら、その点ではボツでした。むしろ、TAKMAR 35mm F3.5 とかのほうが、緑被りは少ない感じです。どちらにせよ、フォビオンでの使用ではアウトで、今のところ50mm以上のレンズでしか当たりはありません。




関係ありませんが、最近、また懲りずに中華レンズを増やしてしまいました。
如何にレビューを書いています。

posted by 薔薇迷写真部 at 01:11| Comment(0) | オールドレンズ

2019年07月05日

満員御礼 アラン・パットン live 2019 ありがとうございました!

645D9498.jpg
アラン・パットン live 2019 はらぐろいきんぱつツアー 満員御礼でした!

長時間のライブながら、飽きることなく最後まで素晴らしい内容でした。
これも、アランさんや、お客様の皆様のおかげです。
ありがとうございます!

DSC01499.jpg
既に先日ですが、ボブ錦も絶好調!?
アランさんのプロ意識も素晴らしく、笑いを織り交ぜてのパフォーマンスにも素晴らしいものがあります!
色々と謙遜されるのですが、いやいや素晴らしいですよ。

DSC01479.jpg
ドリヤマさんも絶好調でありました!
小さな声で音楽に合わせて鳴いておりました。
ちなみに、アランさんは、動物大好きなようであります!

DSC01509.jpg
ビールも二本飲まれて、ノリノリのアランさんであります。皆さんも笑いが絶えませんし、本当にありがとうございました。



K_1N0361.jpg
ライブの前は、ワークショップもありましたが、皆さん感激しておられました。
こういっった楽しいイベントを、また皆さんとしたいですね。
おそらく、次もあると思いますので、興味のある方は、是非ご参加ください!

ツアーは、まだ続き。本日は大阪です。もしこのブログで気が付いた人がいましたら、是非ご参加ください。きっと楽しい一日になりますよ。

今回も、アラン・パットンのアコーディオンライブありがとうございました。
次回もまた、よろしくお願いいたします!

posted by 薔薇迷写真部 at 04:09| Comment(0) | イベント・ライブ

2019年06月29日

尾道 ブーケダルブル

645D9397_.jpg
(PENTAX 645D/SMC PENTAX -FA 645 45-85 F4.5 [撮影者:部長])
久々の、集団での写真部活動報告です。
今回は尾道、ブーケダルブルを目指して行きました!

ですが、その前に腹ごしらえであります。

645D9400.jpg
41餃子に行きました。
量や種類は多めに食べたような気がします。
久々に、餃子専門店で食べましたが、美味しいもんですね。

IMGP5306.jpg
ちなみに、ぼくは、チャーシュー丼のようなものもいただきました。

食後に移動です。


つづき
posted by 薔薇迷写真部 at 23:10| Comment(0) | 活動報告

2019年06月18日

薔薇と迷宮「アコーディオン友の会」 アラン・パットン アコーディオン ワークショップ

今月から、薔薇と迷宮「アコーディオン友の会」が始まったわけですが、アラン・パットン live 2019 はらぐろいきんぱつツアーで薔薇と迷宮にやってくる
アコーディオン奏者のアラン・パットンさんが、なんとの講師をしてくれます!

5696.jpg
アラン・パットンさん

ライブに来てくれるだけでも嬉しいアランさんですが、今回は、ワークショップをしてくれることになったので、二度嬉しいですよね!

時間はライブ前の18:00〜19:00となります。


薔薇と迷宮 アコーディオン友の会 について説明しますね。
645D9127_edit.jpg
どこから触っていいのか分からないけど、何故かアコーディオンがある人たちが集まって、時々アコーディオンの名手の先生を招いたり、自分たちで集まって練習したりする、お楽しみの場です。

そんな、アコーディオン友の会で、最初のワークショップの記念すべき第一回目の講師が、アランさんということになりました!

もし、アコーディオンをもっていて、是非参加してみたいと思っている超初心者さんは、是非声をおかけください。
音符が読めなくても大丈夫です。

TEL:090-7377-8618  月影詩歩

received_358239901556027.jpeg
このイベントは、
アラン・パットン live 2019 はらぐろいきんぱつツアーの関連イベントとなります。
ライブの席も残りわずかなので、ご予約お待ちしております。

薔薇と迷宮 月影詩歩



posted by 薔薇迷写真部 at 23:18| Comment(0) | ワークショップ